お小遣いの金額は決まっていません。

私のお小遣い、これと言って金額は決まっていません。使わない時はお小遣いなしですし、使うときは五千円くらいでしょうか。基本的にお小遣いはないに等しいかもしれません。節約生活なので、我が家の家計のために私自身あまり無駄遣いはしないようにしています。

なので職場の飲み会やなどもお断りしますが、あまりにの欠席ばかりしているとたまには出たほうが良いかななんて思って一年に一度くらい参加します。お金を使いたくないので、それにあまりお酒の席も好きではないので、参加しません。

友達に食事に誘われるのもとてもうれしいですが、お金の事を考えると誘われるのも嬉しいような悲しいような。また洋服も欲しいなと思うものがいっぱいあります。しかしお小遣いと言うものがないので、余計買いたくても買えない状況です。私がたとえば私の事で使うお金は、我が家の生活費から出していますので、私が何かを買う、飲み会に参加するとなれば、一か月に使える生活費が少なくなってしまうのです。月によっては給料日前の食事など、とても悲惨な感じになってしまうのです。生活費も私のお給料だけです。

本当はメガネで過ごせればコンタクト代もバカにならないので要らないのですが、どうもメガネだと見えにくいので今はコンタクトのみの生活。ネットで即日発送してくれるサイトがあるのでいつもそこで注文しています。そうすると診察料も掛からないので少しでも安く購入することもできます。参照:http://xn--pckh0byb4ov67qo80a.jp/

パートで働いているので、月々そんなに稼げるものではありませんが、私の稼いだ分が生活費になるので、その月の勤務日は多い日は、1~2万円弱多くなりますが、祝日などが重なり、勤務日が少ない時は少なくなってしまうという悲しい状況なのですが。自分の働いた分は自分のものになるパートさんがとても羨ましいです。一度同じ職場の仲間が、お昼くらいは自分で稼いでいるので、自分の作ったお弁当でないものを食べたいと言ったことを聞き、羨ましいなと思いました。私の場合自分でお弁当を作っていきます。一日300円~500円昼食代にかかるのもバカになりませんから。いつか私のお小遣いができる日がくるといいなと思います。

 

 

 

 

Category: 未分類 | No comments yet


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>